国スポ・障スポについて

スポとは

「国スポ(国民スポーツ大会)」とは、毎年、都道府県の持ち回り方式で開催されている国内最大のスポーツの祭典です。
2024年に国民体育大会(国体)から国民スポーツ大会(国スポ)へ名称が変わります。
正式競技は、競技得点の合計を競う都道府県対抗形式で行われ、天皇杯(男女総合優勝)と皇后杯(女子総合優勝)を巡る熱戦が繰り広げられます。
正式競技のほか、特別競技、公開競技、デモンストレーションスポーツが実施されます。
滋賀県では、昭和56年の第36回国民体育大会(びわこ国体)以来、44年ぶりの開催で、彦根市では、正式競技(5競技)・デモンストレーションスポーツ(1競技)が開催されます。

総合開閉会式・正式競技

競技名種別会場日数日程
9月10月
28
(日)
29
(月)
30
(火)
1
(水)
2
(木)
3
(金)
4
(土)
5
(日)
6
(月)
7
(火)
8
(水)
総合開会式平和堂 HATO スタジアム1
陸上競技全種別平和堂 HATO スタジアム5
ハンドボール
近江八幡市と共催
成年男子成年女子プロシードアリーナ HIKONE5
少年女子彦総グリーンアリーナ(彦根総合高等学校体育館)2
弓道全種別プロシードアリーナ HIKONE4
なぎなた成年女子少年女子パナソニック株式会社くらしアプライアンス社彦根工場多目的ホール3
ボウリング全種別ラピュタボウル彦根5
総合閉会式平和堂 HATO スタジアム1

デモンストレーションスポーツ

競技名会場日程
ひこねスーパーカロムプロシードアリーナ HIKONE未定

スポとは

「障スポ(全国障害者スポーツ大会)」とは、障害のある選手が競技などを通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、多くの人々の障害に対する理解を深め、障害のある方の社会参加を推進するために、国スポ終了後に同じ都道府県で毎年開催されている国内最大の障害者スポーツの祭典です。
競技は正式競技(個人競技、団体競技)、オープン競技が実施されます。
彦根市では、初めての開催となります。

開閉会式・正式競技

競技名種別会場10月
25
(土)
26
(日)
27
(月)
開会式平和堂 HATO スタジアム
陸上競技身・知平和堂 HATO スタジアム未定
ボウリングラピュタボウル彦根未定
閉会式平和堂 HATO スタジアム

オープン競技

競技名種別会場日程
SO バドミントンプロシードアリーナ HIKONE未定

わたSHIGA輝く障スポの競技別会期は、令和5年度末までに公益財団法人日本パラスポーツ協会、文部科学省および滋賀県が協議し、決定される予定です。